どんなピアノが高く買取ってもらえるの?ヤマハ、カワイ、その他…

自宅にあるピアノ…買取ってもらいたいけどどれぐらいの値段がつくのか気になりますよね。まず、最低条件として、購入してから30年以内かということがあります。あまりに古いものだと買取ってもらえないことがあります。

 

 

ただ、ピアノの型や業者によって買取ってもらえることがあるので一度見積だけでもとってもらったほうが良いでしょう。また、それと大きな損傷がある場合も買い取りできないことがあります。例えば災害などで水没、ひび割れがおこったりすると査定額に響きます。

 

 

有名なメーカーのピアノではないけれど買取ってもらえる?

「ズバット ピアノ買取」のトップページから一括査定が出来ますが、そこにピアノのメーカーと言う項目があり、「ヤマハ」「カワイ」「その他」となっております。つまりどういうことかというと、ヤマハやカワイのピアノの需要が高いということで、それだけ買取価格も期待できるという訳です。

 

 

他にも海外の「スタンウェイ」や「ベーゼンドルファー」、「ベヒシュタイン」といった世界三大ピアノメーカーのピアノは高く買取ってもらえる傾向にあります。その一方で、あまり有名でないピアノメーカーのものはどうなのでしょうか?

 

 

やはり有名どころのピアノに比べると買取価格が下がってしまうことが多いですが、質が良いものだったり、知る人ぞ知る人気のメーカーだったりすると高い価格をつけてもらえることがあります。ただ、業者によってその見極めに得意不得意がありますから、必ず複数の業者に見積もりを頼むようにしましょう。